読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮華化生

関西圏を中心とした寺社レポートブログ。

【奈良の話】畝傍山うろつ記(4) ~3・2・1で南無大師遍照金GO!~

そういう訳で過日3月21日。(スリーツーワン)

畝傍山うろつ記(3)の時に高野山慈英(仮)さんにお声かけ頂いたご縁で、奈良県橿原市山本町の山本大師堂へ参詣しました。

はい、相変わらず畝傍山うろついています^^(もうちょっとだけ続くんじゃ)

友人との待ち合わせはCOOLに神武天皇陵前でクールジャパン。

f:id:abc222abc222:20160401214832j:plain

みささぎの前で待ち合わせが奈良県民のたしなみ。(うそなので)

山本大師堂までは畝傍山うろつ記(1)で紹介した脇道を通ります。

f:id:abc222abc222:20160401220514j:plain

この画像 ↑ の場所は、この地図 ↓ の青丸の場所です。

f:id:abc222abc222:20160227185633j:plain

そして民家の集落をおよそ2分歩くと、

f:id:abc222abc222:20160401220539j:plain

山本大師堂に着きます。

f:id:abc222abc222:20160305160340j:plain

そして以前と同じく、お稲荷さんと諸仏さんに先にご挨拶(どうもその順番が定石なのかしら?)して、こちらが以前撮り忘れていた七福神さんです。

f:id:abc222abc222:20160401214924j:plain

笑顔が尊い・・・。(//////)

 

さて、お声かけ頂いてお堂に入るもすでに参詣の方々で満員。(!)

外のベンチテーブルへ誘導されお茶菓子をふるまって頂いた上に、お大師さんへのお下がりの巻き寿司(手作り!)とお菓子まで頂いてしまいました。

f:id:abc222abc222:20160401214938j:plain

f:id:abc222abc222:20160401214949j:plain

こういう時は素直に喜びます。ありがとうございます。

わーいです(∩´∀`)∩

 

そして今日は慈英さんのお父様もいらっしゃってておもしろいお話をお伺いできました。

こちらのお寺は住職不在で寂れてしまっていたのを、慈英さん方のご尽力によって3年前に建て替えられたという経緯があります。

建て替えの為にご本尊を別所に動かす間、上空に虹が出て安置し終えたら虹は消えてね!(・∀・)との事。(ほんとにこういった表情で生き生きされてました。)

これはお大師さん見ていらした・・・(^o^)

 

やがて参詣者の方々も帰路へとつかれ、私たちも山本大師堂を後にし、その足ですぐ近くの山本八幡神社へ参りました。

天気も相まって神聖さが増します・・・。

f:id:abc222abc222:20160401215642j:plain

太陽って・・・尊い・・・。

f:id:abc222abc222:20160401215745j:plain

八幡神社への道。浄土への階段みたいな写りに。

ワイは、ワイは浄土を見たんか・・・?(画像の一部がレインボーなのは奇跡では無く太陽の反射とレンズの関係性によるものです。)

うむ、深淵を覗く時は深淵もまたこちらを覗いている様に、浄土を覗く時は浄土もまたこちらを覗いているに違いないです。

 

この山本八幡神社にも登山口がある様ですが、東側の大谷神社からの道に比べると山道に慣れてる人向けかなと思いました。

平素のお手入れなども地元の方がご厚意でされてるかと思います。

f:id:abc222abc222:20160401220326j:plain

八幡神社までの道はこの様に個人のお住まいのすぐ裏手でもあるので、立ち入りの際はどうぞご配慮ください。

 

余談。

小麦粉を食べない生活してるのですが、この日は参詣後にうっかり解禁。

f:id:abc222abc222:20160401221357j:plain

このお店でおつりで渡された千円が321321でした。(笑)

f:id:abc222abc222:20160401223720j:plain

わ、私も見られてるのかしらね──?!Σ(゜Д ゜)

 

そう、お大師さんを覗く時はお大師さんもこちらを覗いているのです。

 

(つづく)